<   2015年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧
Unity使ってみた 番外編
去る2月13日(金)にコンピュータ校の卒業制作展がありまして、
例のミクさんをそこに飛び入り出展したのでその報告です。

最終的な展示形態として
グレアパネルの23インチ液晶モニタを縦置きにしたら、
ミクさんが隙間なく画面いっぱいに表示されて、なんかすごいことになっていました。

ずっと13インチのノートPC(しかもノングレアパネル液晶)で作ってきたので
ミクさんの大きさとキレイさに学生も私も圧倒されてしまいました。

写真を撮ることを忘れてしまったので、実際の様子をお見せできなくて残念です。
でもあれは実物を見ないと…。
横長と縦長の画面配置でこうも印象が大きく変わるとは思ってもいませんでした。
大きいことは正義だということを実感しました。

当日は情報系以外にも、CGやゲームの学生さん、見学に来た高校生、
有休を取って駆けつけてくれた卒業生、いろんな方に触っていただきました。
いささか(?)公開羞恥プレイな感じはありましたが、楽しんでいただけたようです。
よかった、よかった。

さて、
今回の制作にあたって、途中、励みにした本があったので紹介したいと思います。

西UKOさんの「となりのロボット」という本です。
e0222779_1642085.jpg

「わたしはロボットです」
「今はだいたい人と同じことができます」

…というくだりから物語が始まります。
詳しくはタイトル名で検索をかけると、いろいろ出てくるのでそちらにお任せします。

このブログも元々はデアゴスティーニの「週刊ロボゼロ」をネタに始まっているので、
ロボットや近未来的な何かとは縁があるのです。

2015年度に私が担任を受け持つクラスでは、この「となりのロボット」が
推薦課題図書の一つになるので、覚悟しておいてください。
[PR]
by trident-it | 2015-02-25 16:44 | 徒然なる日常